--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.04.0916:44

「Z会が考える"お子様の可能性を伸ばす"2つの方法」

そういえば、子供の頃って勉強というとあまり好きだったって感じではなかったなぁ。
だぶんですが、小学校に入りたて~低学年の頃くらいまでは楽しかったと思うのですが、いつのまにか、嫌いになっていたと思います。
今思えば、授業についていけなかったり、理解できなかったりと、そんな事が理由で好きではなくなったんじゃないかなぁ。
勉強ってきっと楽しい!問題を解くのがおもしろいって思えて、好きだって言えるのではないでしょうか?
無理やり頭につめようとしたって結局、好きじゃないと右→左ですもんね。
小学校に入ると勉強をするって感じですよね。
だから小学生のうちに挫折してしまうと立ち直るのが難しくなりますよね。

私はどちらかというと文系とでもいうのでしょうか?
国語は好きでした。
漢字の書き取りとか読みなどは今でも好きです。
夏休みなんかに宿題として出た、読書感想文なんかは苦手でしたが(汗)
でも本を読む事は好きでしたよ。
今だって読みたい本があったら読んでます。
我が家の長女もあと2年もすれば小学校入学です。
なんとか勉強を嫌いにならないで欲しいなんて思いながら、どうしたら子供の可能性を伸ばしてやれるだろうと考える事も増えてきました。
そうそう!子供の可能性と言えば、紹介したいのが、「Z会が考える"お子様の可能性を伸ばす"2つの方法」なんです。
国語力を身につけるためのいろいろな方法が紹介されています。
国語って大人になっても大切な科目ですよね。
特に今の日本人は国語力や表現力が低下しているそうです。
言葉って今と昔では使い方が違ってきていますよね。
しかも、今の若い子達の会話って何を言ってるのかわからない事もあります。
私だってまだ若いのに~って思うけど、正直「ちゃんとした言葉を話して~」ってのが本音だったり・・・。

それから、子供達の『?』『!』を引き出す体験学習!!
【子どもの感性や可能性をできる限り引き出したい】
【さまざまな経験をして、豊かな人生を送ってほしい】
【自分から学び考えようとする知的好奇心を身につけてほしい】
【自分の思いを表現し、相手の気もちをくみとろうとするコミュニケーション力を養いたい】
なんて思いを形にからこの体験学習ができたそうです。
体験をきっかけに、会話をする機会も自然に増えていくと思うし、また、その時の思いを絵や作文で繰り返し表現し続けることで、思考力や表現力も磨かれていくんだそう。
確かに、体験する事によって体が覚えますよね。
机にかじりついているだけが勉強ではないですもん。
私も小学生の頃、カイコやあさがおやヘチマの観察などいろいろな体験をしましたが、楽しかったです、
また、10~14歳の方を主な対象とした国語力検定というものが
あるそうです。『読む力』『書く力』『聞く力』『話す力』
『総合的国語力』の5項目にわけて、国語能力を測る検定なのだとか。
小さい頃から国語力をつけていくことは大切ですよね。
興味のある方は、サイトご覧になってはいかがですか?

※BloMotion・キャンペーン参加記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキングに参加してます。
My”アフィリエイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログアフィリエイト

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メロウィンドウ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
プロフィール
コウ

HN:コウ
3児のママです。
専業主婦の私が本当に無料で始められるお小遣い生活を実践しています!
メロ友達も大募集!!

リンク
おすすめリンク
ベッドといえばフランスベッドプラザ
七夕
きれいな星空が見れるプラネタリウム
FX
100年の歴史を持つセントラル短資/システム最先端化計画進行中!
バイト情報
仕事を見つけて採用祝い金をもらおう!
転職情報
転職・求人情報はおまかせ!!
おすすめPR
費用対効果の高いインターネット広告は、ブログ広告がお勧めです。

ハワイ
リンクシェア
アフィリエイトならリンクシェア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。